ぼんたつ マイルと海外旅行のあれこれ

マイル・ポイントを貯めて、格安で快適な旅行を楽しむ元バックパッカーの30代酒好きが海外でのお役立ち情報やグルメ、セール情報、マイルの貯め方をご紹介するブログ。

2019 ANA SFC修行達成しました!ルートと費用を公開!

f:id:bontatsu1209:20190908192309j:image

どうも!ぼんたつ です!

 

ついにSFC修行解脱しました!

プラチナメンバーやっほい!٩( ᐛ )و

せっかくなのでルートと費用を公開しちゃいます!

 

 

SFC修行とは?

SFC修行とは、ANAの上級会員になるために飛行機に乗りまくる事です

沸騰ワード10で風間俊介さんが航空会社のポイントを貯めるために、一泊二日で10回以上フライトに乗っていた事で一気に有名になりました!

 

ANAの上級会員であるプラチナメンバーになるとSFC(スーパーフライヤーズカード)を申し込むことが出来ます。

通常であれば、ANAのステイタスは1年限りとなるのですが、SFCは年会費を払えばプラチナメンバーとほぼ同様のサービスを毎年受けることが出来ます。

そのサービスが、例えば航空ラウンジの利用、荷物の優先受取、専用保安検査場の利用、特典航空券の優先などなどたくさんあるのです!

f:id:bontatsu1209:20190908191739j:image

そのため、多くの人が多くの時間とお金をかけてまで行うのがSFC修行なのです。

SFC修行を弾丸旅行でやるか、観光も織り交ぜながらやるのかの2パターン

このステイタスを獲得するのに大体50万前後かかると言われています。クラスやルートによってプレミアムポイントの単価が変動するので、費用にバラツキが出てきます。

つまり、プレミアムポイントの単価が10円なら、平均的。

この単価が低ければ低い程安く、SFC修行をした事になります。

私の修行スタイルは、せっかくならいろんなところに行って観光も楽しみたいパターン!クアラルンプール海外発券を使いながら、様々な国に行ったので全部合わせるとPP単価は10.1と平均的な数字になりました。

f:id:bontatsu1209:20190907165713p:plain

 

それらを合わせない場合でPP単価は9.0、ゴールデンウィークにビジネスクラスで修行した事を考えるとまぁまぁかと。

 

訪れた国は、タイ、マレーシア、ミャンマー、インドネシアの4ヶ国

初めて訪れたミャンマーはなかなか面白い国でした!

こちらに書いてます!

www.bontatsu-mile.com

www.bontatsu-mile.com

海外発券を上手く組み合わせてPP単価を下げる。

このPP単価を下げるために、修行僧は色々と安いルートがないかと日夜迷走?をしているわけです。

私が利用したのはクアラルンプールから東京への海外発券

東京からクアラルンプール便だと、プレミアムエコノミーでも余裕で10万円を超えるのですが、なぜかクアラルンプールから東京にすると8万円台まで値段が下がるのです。

もちろん最初にクアラルンプールまで行く便を別途用意する必要がありますが、これでPP単価を抑える事が出来ました。

修行をやって良かったか?

SFC修行という名目で、1人でいろんな国をうろちょろする事が出来ました。結婚してからなかなかそうゆう時間を取るのは難しいと思っていたのですが、マイルでハワイに連れて行ったりして、なんとか嫁を説得しました!

SFC修行、本当にそこまでしてやる価値があるのか…、その答えはまだわかりませんが、いろんな国に行けた事で得た経験とこの達成感は価値がある…と思いたい!

これからはSFCのサービスを思う存分堪能してやろうと思います!